認定コーチのサポートについて

講座での学びを行動に移して、成果を加速して頂くために

 

 

認定コーチのサポートについて、鈴木からのご説明をご覧ください。

 

認定コーチとは?

 

コンサル大学のコーチング講座を受講され、鈴木のコーチング法をお伝えした方々です。あなたが講座で学んだ内容を実践に移して頂くため、コーチングサポートを提供させて頂きます。

 

コーチンングは頭を整理することがポイントです。他人に話をするだけで進むことがあります。行動が止まったり、生産性が下がったりする時は、だいたい一人で抱え込んでしまいがちです。

 

誰かに相談する、話すことが行動を早くすることとなり、行動が早くなれば、成果も早くなります。ぜひ、認定コーチのサービスをフル活用して下さい。

 

 

アドバイスはしません。

 

ご提供するサービスはコーチングです。”アドバイス”ではなく、現状、目標、打ち手の”整理”をサポートします。整理が出来るだけで、大概の方は行動が進みます。逆に整理が出来ていないと、どんなに良い打ち手を知っていても行動はできません。ぜひ、現状、目標、打ち手の整理を積極的に行ってください。

 

相談者「今、●●で迷ってて。」

×「(具体的に)こうすると良いですよ。」

○「迷われてるんですね。どんな点で迷われてるんですか?」

 

 

認定コーチを鈴木がサポートしています。

 

認定コーチは一度コーチング法を一度学んだだけではありません。継続的に鈴木が認定コーチから報告を受け、サポートを行っています。安心して、ご相談下さい。

 

認定コーチサポートの利用方法

 

時間:30分

場所:zoom

回数:月1回(講座サポート期間中は何度もご利用可能です。)

費用:無料(講座の受講期間中)

申込方法:認定コーチ紹介下部の申込フォームから日程をお選びください。

 

※毎回同じコーチに依頼をしてもOK、別のコーチを頼んでもOK。

 

※セッション頻度を高めたい場合、継続セッション(料金別途)をご契約して頂くこともOK。

 

※セッションの無断キャンセルはご遠慮ください。ご都合が悪くなった場合は、必ずコンサル大学事務局(support@consul-daigaku.com)までご連絡下さい。

 

 

佐藤さんにセッションを申し込む

 

大江さんにセッションを申し込む

 

 

認定コーチ紹介

 

 

コンサル大学 認定コーチ

佐藤潤(さとうじゅん)

 

大学を卒業後、旅行会社と電子部品メーカーで営業を経験。29歳のときに「大きなこと」に挑戦してみたくなり、当時急成長中だったベンチャー企業に転職。ジャスダックに上場した直後の企業だったので、会社の成長と一緒に自分も成長できることを期待して入社したものの、実態は漆黒の(超)ブラック企業!

 

入社半年後に新規事業の立ち上げを任されるものの、社内体制もしっかりしていないため、当初は連日事務所に宿泊。寝ている時間を除く実勤務時間だけでも500時間(残業340時間)にもなるスーパーハードな経験をする。

 

過労死スレスレの環境に自分の体が心配になりながら、30歳になりたての若さでなんとか乗り切るが、「帰ってこない旦那」に愛想をつかした妻には家を出ていかれてしまう。

 

しかし、傷心のなか、業務を継続しているうちに徐々に環境整備もできて状況は安定。売上規模も順調に拡大し、5年後には年商30億円、スタッフ数70名を超える大きな部門に成長させる。この成功体験と、当時手を出していたFXが好調だったことともあり、勢いで会社を辞めて独立する。

 

独立とはいいながら、やることも決まっていなかったので「儲かるビジネス」の情報に膨大な資金と時間を使う。魅力的に見える講座やセミナー、教材につぎ込んた金額は総額500万円は超えるが、いわゆるノウハウコレクターだったため成果はなし。借金だけが膨らみ会社員に逆戻りという結末になる。

 

その後、再び会社員として安定した生活を手に入れながら、本当に自分がやるべきことは何なのか?を自問し、コンサルタントとしてようやく会社員を辞められるようになる。

 

会社員を辞めた直後に鈴木さんよりコーチングを学び、現在はそのスキルをコンサルに活用している。かつて方向性が定まらないことでノウハウコレクターとなってしまった自分の失敗経験をもとにクライアントが最短で得たい結果に到達するサポートを行っている。

 

 

佐藤さんにセッションを申し込む

 

 

 

コンサル大学 認定コーチ

大江康夫(おおえやすお)

 

 

あたながもし、こんなお悩みを抱えているなら、話を聞かせて下さい。

 

●何でも鈴木さんに質問して良いと言われたchatworkだけど、、、こんな初歩的な質問しても良いのかと考えてしまい、分からない事や考えている事を思うように言葉にして伝えられない。

 

●本業との兼ね合いで、なかなか時間が取れず、思うように課題が進まない。

 

●講座スタートは同じタイミング。そして、同じ課題に取り組んでいるのに、自分だけが取り残されている気がする。

 

●2週間に一度のグルコンに参加する為に、実は結構な勇気が必要。

 

●頭の中がグチャグチャで、何から手をつけて良いのか分からない。

 

この悶々とした思考を誰かに打ち明ける事ができれば、意外と頭の中はスッキリします。そして、すんなり前に進める事もあるのですが、そう簡単には行きませんよね。何が大変かって、今の悩みや苦しみを打ち明けられる適切な人を探すのが一番大変です。

 

だから、誰にも必要なんです。「コーチ」という存在が。

 

「30分間、私のコーチングを受ければ全てが解決する」とは言いません。だけど、あなたの頭の中を整理して、今のあなたが、もう一歩前へ踏み出す為に必要な事を一緒に探すお手伝いは出来ます。「何が」あなたのブレーキになっているのかを、一緒に探してみませんか。

 

色々な思いで、大切なものも投資して、講座の中では沢山の事を学ばれていると思います。ですから、今この時間を最大限に有効活用するため。そして、投資以上のものを得る為に、是非わたしを活用して下さい。あなたとお話し出来る日を楽しみにしています。

 

 

「認定コーチ」として仰々しく紹介して頂いているかもしれませんが、私もあなたと同じ、夢を叶えるためにコンサル大学で学んでいる一人です。違いがあるとすれば、数ヶ月の間、鈴木さんからコーチングを学んだというだけです。

 

鈴木さんと直接お話をされた方も多くいらっしゃると思います。コンサル大学のポッドキャストをお聴きになった方もいらっしゃるでしょう。そして、私と同じような体験をされた方もいらっしゃると思います。鈴木さんの言葉の数々に「自信と勇気」をもらった経験。

 

私も最初は、マーケティングを学びたくてコンサル大学のポッドキャストを聴き始めました。そして、何度も何度も聞き返して行くうちに気付いたんです。

 

「自分にも何か出来るんじゃないか」

「何か新しい事にチャレンジしてみようかな」

 

そんなことを考え始めている自分に。

 

そして決めました。

 

「誰かに、自信と勇気を与えられるコンサルタントに俺はなる!」と。笑

 

 

まだまだ、鈴木さんと同じことは出来ません。日々の出来事が学びの場であり、お一人お一人との出会いの中で、多くのことを学ばせていただいています。だから、私は、あなたと同じステージの人間です。鈴木さんから、コーチングに大切な事を学んだだけの人間です。

 

冒頭でご紹介した悩みは全て、私が初めて講座を受講した時に、私の心と脳内を支配していた、思いと言葉の数々です。そういった意味では、私はあなたの半歩先を行っているかもしれません。笑

 

P.S.

昔から人を笑顔にすることが得意です。

 

 

大江さんにセッションを申し込む

 

 

 

Copyright (C) 2020 コンサル大学|トップ4%のコンサルタントになろう! All Rights Reserved.

特定商取引法の表記 | プライバシーポリシー